産後スキンケア・ダイエット・抜け毛・母乳育児の悩みに【オレンジぽっけ】

ダメダメ!飲んだらいけない授乳中のハーブティーはこれ!

母乳の良く出る飲み物として知られるハーブティーですが、何でもかんでも飲んでいいものばかりではないのは、もう知ってますよね??
私の初産の時と違って、ネットには溢れるほどの情報が載ってますしね~
私の時は、地元紙か雑誌か口コミオンリーーwww。

小瓶

母乳が出ていないような、母乳不足感。
母乳不足だから母乳が出るような良い飲み物は?と思ってハーブティーを検討するかもしれませんが、ちょっと待って!
実は、市販されているハーブティーでも授乳中は飲んではいけないハーブが入っていたり、完全無添加でなかったり、農薬が溶け出す心配のある栽培法で育てられたハーブの存在します。
ここでは、飲んではいけないハーブについてお話していきます。

 

授乳中はダメ!飲んではいけないハーブティーの種類

アーニカ
イエロードッグ
ウィロウバーク
ウワウルシ
エフェドラ
エレキャンペイン
オレゴングレープ
カバ
キャッツクロー
グーグル
グレーターセランディン
コルツフット
ゴールデンシール
コンフリー
シャパラル
ジャマイマカンドッグウッド
スージャ
セージ※母乳の分泌を抑えると言われているため。逆に母乳過多の方にはおすすめです。
セントジョーズワート
センナ
タンジー
ティロフォラ
パスクフラワー
バーベイン
バーベリー
バレリアン
ビタースウィート
ブラダーラック
ブラックコホシュ
ブルーコホシュ
ブルグウィード
ペニーローヤル
ポークルート
ボルド
ヤロー
ワイルドレタス
ワームウッド

AMOMA公式サイトより

と、こんなにも授乳中にンデはいけないハーブがあるのです。
となると、自分で調べて調合して・・・なんて面倒くさいし、危険なのでする人もいないとは思いますが安全性を求めるなら市販品です。
でも・・・

 

そのハーブティー本当に安全??

母乳の分泌をよくするために飲もうかな??と思ってる、そのハーブティー本当に安全でしょうか??

ハーブの栽培法はきちんとしてる?
農薬の使用は?
JAS有機の認証を受けてる?(JAS有機は過去3年以上農薬や化学肥料を使用していない土壌で栽培された有機栽培の認定を受けたマーク)

知らずに、ただ母乳の出がよくなるハーブだから♪なんて、飲んでいたら、後から自主回収騒ぎとかニュースで何か問題が出た!と報道されたり・・・したら恐いですよね。
自分の身と、赤ちゃんの身を守るのは私たち「お母さん」しかいないので、手にとった製品の安全性はきちんと確認して飲ませるようにしたいですね。

 

何が良いのかわからない( ;∀;)そんな人には。。。

オーガニック栽培、JAS有機、英国からのオーガニック認定も受けているハーブがおすすめ。
ママが飲めば、そのハーブの成分は母乳となって赤ちゃんのおなかの中に入ります。
だから、赤ちゃんにも安心して飲ませられる母乳を作るためにも、安全な商品でなければいけません。
amoma-milkapublend-kousiki

母乳が良く出るように、ハーブを検討しているなら間違いなく本物で安全なハーブティーを飲むようにしてください!

listcheck2 母乳の出を良くしたいママが選ぶ、安全性にこだわり抜いたハーブティーはこちら

TOPへ戻る

1 件のコメント