妊娠の兆候 出血

妊娠の兆候から出産まで 赤ちゃんの成長と病気 産後の悩み がっつり節約ブログ

妊娠の兆候 出血

妊娠しているとは、気付かないまま生理がきた。
でも、この生理 いつもの生理と様子が違うかも??

 

これは、月経様出血(着床出血)の可能性ああります。
受精卵が子宮に到達して、着床する際に出血することがあります。

 

それが、月経様出血(着床出血)です。
この月経様出血は、生理予定日前後に出血するので、生理なのか?

 

妊娠による出血なのか判断がつきにくいことがあります。

スポンサード・サーチ

月経様出血?通常の月経?妊娠の兆候として見分けるには。

妊娠の兆候,出産,オレンジぽっけ,出血

まず、いつもの生理の量や色 生理期間を知っておく必要があります。

 

1 生理前には、胸の張りがあるのか?
2 下腹部痛があるか?

 

なども同時に知っておくと良いですね。

 

 

 

月経様出血の場合、
出血時の色は茶褐色である場合がほとんどです。

 

生理終了に近いときの色?のような。(人それぞれ違うかもしれませんが)
量は少なめ。

 

出血期間は短い。
という特徴があります。

 

いつもの生理とは違う。
そんな時は、妊娠の可能性があります。

 

 

しかし、これだけで、妊娠の兆候による月経様出血(着床出血)であるとの判断は難しいので、次回の生理予定日になっても生理がこない 場合は妊娠検査薬や産婦人科での受診をした方が良いでしょう。

 


不正出血〜妊娠の兆候

妊娠の兆候の一つ の月経様出血とは違い、不正出血があれば、
すぐに産婦人科で受診するようにしましょう。

 

 

 

ただ、生理と勘違いして 不正出血を見抜けなかったりする場合もあります。

 

 

 

もしかすると、妊娠しているかも?
いつもと、体の様子が違う。

 

と、まだ妊娠かどうか わからない 自分でも判断できないときは すぐに産婦人科へいきましょう。

 

 

 

妊娠していると気づかず、流産していた・・・。
ということもありますので。

 

 

 

不正出血は月経様出血とは色も違うようです。
月経様出血は、茶褐色。

 

不正出血と思われる出血は 鮮血な色が多いです。

 

 

 

生理予定日も過ぎて、確実に妊娠しているだろう。
と思った矢先の鮮血の出血は要注意です。

妊娠の兆候によくある症状エントリー一覧

スポンサード・サーチ