妊娠中の喫煙

妊娠の兆候から出産まで 赤ちゃんの成長と病気 産後の悩み がっつり節約ブログ

妊娠中の喫煙

妊娠中の喫煙は絶対ダメ!!と大きな声で、偉そうに言えない私は、一人目、二人目妊娠時にタバコがやめられずにいました。
やめられないイライラ。
やめたい私の目の前で吸う旦那。
吸ったらいけない、吸うと赤ちゃんが苦しんでいるという罪悪感
わかっているのに、やめ切れず出産した赤ちゃんに異常があったら どうしよう。
こんな 悩みを抱えてタバコを吸っていた私は、本当にバカです。
心配するぐらいなら やめればいいでしょ?そうなんです。
だから、今、喫煙している人は すぐにやめてくださいね。
本数を減らす努力だけでも してください。

スポンサード・サーチ

妊娠中の喫煙による影響

妊娠中の喫煙
低体重児の出産・早産・流産の危険性
非喫煙者の2.5倍〜3.3倍に高まると言われています。
胎児へ送られるはずの、血液中の酸素が足りなくなり、低体重児や早産の原因に。

 

低体重児が発生する障害は、新生児死亡としてあらわれたり
脳性麻痺、精神遅滞が多いようです。

 

喫煙している人だけが、このような障害のある赤ちゃんが生まれるわけでは ありません。

 

しかし、母親が喫煙者であった場合、障害のある赤ちゃんが生まれる可能性が高いということなのです。

喫煙の影響〜SIDS(乳幼児突然死症候群)

よく耳にする、SIDS(乳幼児突然死症候群)の発生リスクが高まります。

 

妊娠中に喫煙していたり、出産後 赤ちゃんの前でタバコを吸う(副流煙)が主な原因ではないかと言われています。
しかし、はっきりとした原因は わかっていませんが、喫煙による影響が大きいのではないか。
ということで、厚生労働省は
妊婦の喫煙赤ちゃんの前での喫煙は避けるべき
と発表しています。

 

SIDSは、1歳未満の赤ちゃんに発生する率が高い病気です。
寝ている間に苦しむことなく 突然 死亡してしまう恐い病気です。

 

医師から赤ちゃんの寝方について、特別な指導がない限り
うつぶせ寝は避けるのも 大事です。
また、SIDSの発生率を下げるために
母乳での育児も効果があるようです。

 

無理な禁煙でストレス?

産婦人科で、タバコはやめましょう。
でも、やめられないなら 本数だけでも、軽いタバコに変えるように。

 

と言われませんでしたか?
また、禁煙によってストレスをため込み 胎児にもよくないから
無理な禁煙はしないでいいよ〜と曖昧な意見。

 

実際は、どうせ言っても辞めない人が多いから せめて本数を減らす。
軽いタバコに変えて 胎児への悪影響を少しでも減らすように。
との考えでの言葉だそうです。

 

実際、私も 上のような感じで きつく辞めなさい。
とは言われませんでした。(二人目の時は、違う産婦人科で やめなさいと何度も言われていましたが)

 

結局は、普通でも人体に良いわけではないタバコが
胎児に良いわけではない。ということです。

 

何の発生リスクがどのくらい高まる。
など考えて、眠れない夜を過ごすぐらいなら 今、喫煙している妊婦さんには、やめて欲しいですね。

 

私も、子供が成長するまでは 夜中、ちゃんと息しているか?
生きてるか?
心配で、眠れませんでした。

 

自分が 禁煙できなかった為の喫煙の影響か 子供達2人とも
軽い喘息があります。

 

病気がちだったり、何か問題があれば 後悔してしまうのは
お母さんです。

 

もちろん、妊婦の前で平気で吸う人も よくありませんが・・・。

妊娠中期・後期の注意点の一覧

 妊娠中期・後期の注意点
      ├体重増加と体重管理グラフ
      ├妊娠中の喫煙
      ├むくみの原因と解消法
      └食事と栄養

スポンサード・サーチ