妊娠初期の旅行は大丈夫?

妊娠の兆候から出産まで 赤ちゃんの成長と病気 産後の悩み がっつり節約ブログ

妊娠初期の旅行は、流産の危険がある??

妊娠初期の旅行は、流産の危険があるから恐くて行けない。
でも、キャンセルする勇気もないし…。
と迷う妊婦さんも多いでしょう。
本来は、行かないに越したことないのですが、
つわりや悪阻がひどくなく、出血もない。
医師に自宅安静を告げられていないなら大丈夫でしょう。
ただし、自己責任によりますので
最終的にはご自分の判断になります。

スポンサード・サーチ

妊娠初期の国内旅行行ってもいい?

基本的に上記でも述べましたが、悪阻がひどかったり、出血がある。
下腹部痛があるような場合は、旅行はやめておきましょう。
妊娠初期でも旅行に行っても 大丈夫な人はいますが、流産してしまった人もいます。
心配なら今回は、行かずに安定期に入ってからをおすすめします。

 

でも、私は妊娠3ヶ月に一泊二日の旅行に行きました。
車で3時間ほどで、結構、ウロウロと観光もしました。<
しかも、前日 夜に出血して心配で産婦人科へ行きましたが、心配はないから旅行は大丈夫と(汗)
旅行中は、疲れたら休む。
お腹を冷やさない。を心掛け無事旅行から帰ってきました。
今、考えると出血しているのに 行ってしまい 少し恐ろしい旅行でしたが。
たいていの医師は妊娠初期の旅行はダメ!らしいですが、私の掛かり付けの医師は、無理しないで、ゆっくり過ごすなら大丈夫。
とOKだしてくれました。
かかりつけ医師によると、妊婦に何かあると少ない産科医が訴えられて困る。
責任が取れない。という理由で、流産しやすい時期は旅行などは許可しないらしいです。
何かあっても訴えないでね〜と言われましたけど(笑)

妊娠初期の海外旅行は?

妊娠の兆候,出産,オレンジぽっけ,妊娠初期 症状,過ごし方,乗り物,飛行機,バス,旅行,電車

海外旅行は、長時間飛行機に乗ることになります。
気圧の変化、離着陸の飛行機の揺れなどで、お腹が圧迫されて下腹部痛&出血などの恐れがあります。
妊娠初期でも海外旅行に行かれた方もいますが、気分が悪く観光どころではなかった。
と友人は言っていました(泣)
もし行かれるにしても、流産したら機内や海外旅行先での処置、悪阻(つわり)の対処が出来るなら良いでしょう。
いずれにしても、自己責任となりますので、少しでも心配ならキャンセルする勇気も必要です。

 

 

 妊娠初期の温泉は?

私も、妊娠初期に温泉旅行に行きましたが、私の場合は何も問題なく過ごせました。
でも、温泉先の注意事項には、妊娠初期、後期の方はご遠慮下さい。
とありましたが、温泉ガイドブックでも紹介されたブルー色の温泉でしたので、入りたくて、温泉旅館の方に聞いて許可を頂いて入りました。
たいていの温泉の場合、

 

妊婦さんの流産や早産を避けたいために妊娠初期、後期の方はご遠慮頂いていますが、妊娠経過の順調で悪阻のひどくない方なら長湯をしなければご利用頂いています。

 

とのことでした。妊婦さんは、ダメというところも多いのですが、何かあれば、他のお客様の迷惑だから。というのが本音らしいです。
温泉に入る場合は、長湯をしない滑りやすいので足元に注意する。
細菌など膣から入り込む可能性があるので 、循環式の温泉はやめて 源泉かけ流しの温泉にしましょう。


妊娠初期の旅行と乗り物〜一覧

スポンサード・サーチ