格安航空サービスっていいの?安く飛行機に乗るための予約方法

帰省や旅行などで利用する飛行機。
他にも色々な交通手段がありますが、やはり最も時間がかからない飛行機は便利ですよね。
でも、飛行機って高いから使いたくないイメージ、ありませんか?
最近格安航空が増えてきたけど、それでも高いイメージがありますよね。
飛行機には色々な割引サービスがありますが、複雑すぎて難しいという声もよく聞かれます。

そこで、飛行機に最も安く乗るめの予約方法を調査!
手っとり早く最安値を調べる方法など、飛行機利用時に役に立つ情報をご紹介します。

bcccc244fb9cf2a4be40fc05a69a5ee5_s

 

出発日にこだわらない人にオススメ直前割り

航空会社のサイトやCMなどでもよく宣伝されているサービスが”早割”。
各サービスにもよりますが、多くが2か月以上前に予約をしておくことで安い値段でチケットを購入することが出来ます。
このサービスは知っている、実際に利用しているという人も多いと思うのですが、

意外と知られていないのが出発直前に申し込むサービス。

この方法は確実にチケットを用意しなくてはならない、という人には向きませんが、
長期の休みが出来て、飛行機を利用して移動したい!
という人にはオススメ。

要するに売れ残ったチケットを格安でゲットできるサービスです。
チケット販売サイトなどで良く行われているキャンペーンなので、航空会社以外からのルートで購入することも検討してみましょう。

 

 何度も飛行機を利用する人にオススメの裏ワザ

飛行機を何度も利用する人は、絶対に株主優待券を使った割引サービスを使うべき。

ANA・JAL共に50%も安くなるんです!

株を購入して優待券を入手する方法では割に合わなくなる可能性もあるので、
金券ショップやオークションでゲットしましょう。
時期にもよりますが、3000円~6000円前後でゲットできます。
※有効期限が決められているので要注意!

 

 ホテルを一緒に予約で安くなる

航空会社ではなく、チケット販売会社では、ホテルと一緒に予約をすることで非常に安くなるサービスがあります。
確実に別々で用意するよりも安いので、宿泊先も一緒にな探すならぜひ利用したいところ。
旅行会社などでも安く販売されていることがあるので、チェックしてみましょう。

 

 利用する用途によって探す場所を変えてみる

上記にあげた方法の通り、利用する際の条件によってチケットをお得にゲットする方法は違います。

数か月後に利用予定で利用する日が確定してい変わらないなら、航空会社で”早割”
いつでもよい、急に旅行に行きたい、一人で移動する予定なら”直前割り”
複数回飛行機を利用する予定があるなら”株主優待券”
宿泊するならホテルと一緒にチケット販売会社OR旅行会社経由で予約

と考えていいでしょう。いつも飛行機費用で困っているなら、正規の購入方法以外に
代理店から購入する方法も試してみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ